So-net無料ブログ作成
グルメ・クッキング ブログトップ
前の10件 | -

塩麹作り~その後 [グルメ・クッキング]

塩麹、できあがり?

IMG_3226.JPG

作り始めて10日経過したものです。

何をもって「できあがり」なのかがよくわかりませんが、
 ・全体的にとろっとしてきた
 ・色が茶色っぽくなった
 ・少し甘い香りがする
 ・味に少し甘みがある
といった状況からすると、どうやらこれで完成のようです。

連日寒い日が続いて、発酵している感じが全然なかったのですが、
1週間経ったあたりから、香りと味が変わりました。

さて、、、これで何を作ろうかな[ぴかぴか(新しい)]

塩麹 [グルメ・クッキング]

近年話題の塩麹。
米麹と塩と水を混ぜ合わせて発酵させたものですが、
これが何かと便利で、料理をとてもおいしくしてくれる万能調味料とのこと。

家でも簡単に作れるとのことで、さっそく、作ってみました。

米麹に自然塩を揉みこんで、水をひたひたに入れ、
このまま常温で1週間ほど置くとできあがり。

IMG_3225.JPG

できあがったら、冷蔵庫で3か月~半年近くもつそうです。

無事できあがったら、いろいろ試してみたいと思います。楽しみ[るんるん]

SCILIANA(七里ヶ浜) [グルメ・クッキング]

私の誕生日祝いを兼ねて食事に出かけようということで、なんとな
く七里ヶ浜方面へ行ってみることにしました。
で、せっかくなら行ったことのないお店で、肩肘張らずに、景色の良いところ、、、
と絞り込んでたどり着いたのが、R134沿いの「SICILIANA」。

しょっちゅうR134を通っていたけど、全然、気づかなかったお店です。

お店の人曰く”イタリア酒場”とのことでしたが、酒場のようなジャンクさはなく、
その一方で、シェフの人柄を表したような、豪快かついい意味で大雑把な
男料理!という感じの料理でした。

なので、結構、味付けは濃いです。

6種類くらいのチーズ盛り合わせが、これまた結構クセがあるけどオイシイものばかり。
「砂肝のトマトソース煮込み」は、砂肝以外にもモツなどのホルモンが入っていたようですが、
あかりんもバクバク・・・

こじんまりとしたお店ながら、波の音と遠目に見える江の島を眺めながら、
楽しいひと時を過ごしました。またフラッと出かけてもいいかな・・・。

iphone/image-20111004171243.png

とらや工房と東山旧岸邸 [グルメ・クッキング]

小さい頃から、たびたび訪れていた御殿場。
富士山がど〜んとそびえ立つその場所には、新鮮な空気や水、木々に囲まれた素敵な空間がたくさんあります。

以前このblogでも紹介した「オーベルジュ・スミ」は、そんな素敵空間の代表的な場所です。
そしてこの夏は、以前から行ってみたかった「とらや工房」と、隣接する「東山旧岸邸」に行ってきました。

とらや工房の入り口↓ 雰囲気のある竹やぶの中を歩いて行きます
IMG_0520_R.JPGIMG_0521_R.JPG

「とらや工房」は、和菓子で有名な「とらや」が運営するお店。
職人さんがお菓子を作る様子をガラス越しに見ることができます。
IMG_0522_R.JPGIMG_2918_R.JPG
喫茶スペースでは、作りたてのお菓子や軽食をいただくこともできます。
ちなみにここのどら焼きは、このお店でしか手に入らないそうです。

この日はあいにくゲリラ豪雨に見舞われましたが、ここだけ時間の流れが
違うんじゃないかと思うくらい、ゆったりとした気分に浸れました。

そして、岸邸。

近代数奇屋造りの第一人者と言われる「吉田五十八」の作品とのこと。
派手さはありませんが、広いお庭、訪問者が待機する待合室、吉田茂から
贈られたという灯籠…これぞ政治家の邸宅!でした。
IMG_0527_R.JPGIMG_0524_R.JPG

お土産に、ちょっとモダンな手拭いも購入[ぴかぴか(新しい)]
IMG_2972_R.JPG

美術館にいったような、いいものを見せてもらった気分になりました。
機会があれば、是非立ち寄ってみてください。

[とらや工房] 
http://profile.ameba.jp/toraya-kobo/
[東山旧岸邸]
http://www.kyu-kishitei.jp/

PIZZA DADA(雪ノ下) [グルメ・クッキング]

image-20110408083142.png

段葛脇に今年の1月にできたばかりのピザ屋さんです。マコさんの紹介で、AYAさん一家と行ってきました。

20人も入れない広さですが、オープンキッチンでとても開放的な雰囲気。正面には、大きな焼き釜がどーんと構えています。

サイドメニューとピザが中心で、パスタはこの日は1種類、ボンゴレビアンコでした。
ワインは数は少ないですが、イタリアワインを中心にタイプの違うものを数種類揃えているようです。
私は微発泡の赤ワインを頼みましたが、ブドウジュースみたいでゴクゴクいけました

メインのピザは、何と言っても生地が美味しい!厚すぎず薄過ぎす、もっちりしていて香ばしい…塩味がしっかり効いていて、ソースや具がなくてもきっと美味しいに違いない、そんな生地です。

image-20110408084323.png

食べ盛りの子供達も大喜びでパクパク頂きました。食後のコーヒーも

お値段も良心的で、お店の方の雰囲気も肩に力が入ってなくてとても気持ち良く、大満足でした。
何よりも子供達が美味しそうに食べていたのが良かったかな。

ちなみに、あかりんはお店のお姉さんにメロメロで、“可愛い〜”と連呼してました。

マコさんいつも情報ありがとう〜
今度は是非一緒に

クルベル・キャン(小町) [グルメ・クッキング]

MAKOさんから、美味しいピザが食べられるよと紹介してもらったお店。
鎌倉は、子供連れで気軽に行けるお店が少ないので、楽しみにして行きました。

小町の裏通り、場所がわからず行ったり来たりしましたが、お店はその行き来していた通りのすぐ上にありました。
観光客が通りすがりに入る感じではないですね。それもこのお店の良さなのでしょうか。

日曜日の早めの夕食時に行ったこともあり、
店内には他にお客さんはいませんでした。

テーブル席とカウンター席で25席ほど。
程よくこじんまりしていて居心地がいい。
カウンター席の向かいには、シックなタイルが貼られた大きな石窯がありました。

食べるのに夢中で、オーダーしたものの名前を控えそびれましたが、こんな感じのものをいただきました。(一部記憶が曖昧な部分あり)

・フルーツトマトのカプレーゼ
・ツナとコーンのピザ
・プロシュートと何とかキノコのクリームパスタ
・トマトとバジリコの平打ちパスタ

あかりがもたなくなったので、デザートはお預け。残念ながら牛肉のカルパッチョが品切れでした。

味付けは、メニューから想像する味に一捻り加えていて、意外!でも美味しい!
ピザは薄めの生地だけど外側がプックリ膨らんでいてモッチリ。

メニューも豊富で、久々に、また行きたいと
思えるお店でした。

ブノワ(青山) [グルメ・クッキング]

大学時代の友人と久々のランチ。
今回は、青山にあるビストロ、「ブノワ」に行きました。

アラン・デュカス氏プロデュースの1つ星レストランということで、
お高い&お堅いイメージを持っていましたが、華やかな店内の雰囲気からは
ちょっと意表を突かれた感じのフレンドリーさで、お値段も良心的。

お食事は、どれも口に合っていて美味しい~[ぴかぴか(新しい)]
私は、前菜に鯖のマリネ、メインに牛ほほ肉の煮込み、デザートに栗とプルーンの
クレープスフレをいただきました。

この日はアメリカに転勤になった友人の壮行会でもあったのですが、
素敵なメッセージを乗せたケーキを前にその場で写真を撮ってくれて、しかも
それをプリントして全員にプレゼントしてくれました。

そんなこんなで、気付いたら4時間が経過・・・
とても気持ちの良いひと時を過ごすことができました。
「また行きたい!」「オンタにも教えてあげたい!」と思えるお店は久しぶりじゃないかな・・・。

ちなみに、私が美味しぃ~思いをしている間、オンタとあかりんは
近くのマックでハンバーガーを食べた後、こどもの城で遊びまくり、ママがいないことを
いいことに、アイスとかお菓子を2人で食べていたとのこと。

それはそれで、あかりんはとっても楽しかったそうです。

≪ブノワ≫
http://www.benoit-tokyo.com/

ZORA(札幌) [グルメ・クッキング]

やっぱり、札幌に来たら1回は食べておかなきゃすまないスープカレー。
今回は、「ZORA」というお店を紹介してもらい、行ってきました。
(ちなみに、前回行ったのはこちら

ビルの地下にあるお店。
行列ができていたので驚きましたが、それは手前のラーメン屋の列で、
お目当てのお店はその奥にありました。

店内はテーブル席とカウンターで18人も入ればいっぱいになってしまうほど。
そこで、ジャークチキンカレーを、6段階の辛さのうち、辛いほうから3番目の辛さで注文しました。

出てきたカレーには野菜がたっぷり!
ポテトチップスのようなジャガイモのスライスを揚げたものや、ホクホクのジャガイモ、
白いとうもろこしなどなど、珍しいものも入っていました。

ただ、辛さは物足りなく、もう1ランク上げればよかった。。。

カレーはさっぱり味でしたが、その分を具で補った感じかな。
おいしかったです。

残念ながら、写真を撮り忘れてしまったので、
食べログのリンクを貼っておくことにします。
http://r.tabelog.com/hokkaido/A0101/A010102/1024540/



クラリタ ~ダ マリッティマ~(腰越) [グルメ・クッキング]

腰越商店街の龍口寺近くにあるイタリアン。
叔父の還暦祝いパーティーを貸切で行わせてもらいました。

IMG_1934.JPG

15人も入ればいっぱいになりそうなこじんまりとした店内。
三崎産のイナダや腰越のカマス、長井のスズキといった地元周辺の
魚料理が中心でしたが、どれもインパクトのあるしっかりとした味で、
美味しかったです。

メニューには、今日の日付と主賓の名前が。
IMG_2038.JPG

シェフを含めた3名の男性スタッフが、職人のように自分の仕事に徹していたのが
とても印象的。
なんて言うのかな、、、飾らず気負わず、自然体なんだけど、内に秘めた自信というか
プロ意識のようなものが伝わってきて、と~っても居心地のよいお店でした。

なかなか子供が小さいと行けませんが、是非機会があれば
また行きたいです。

天柳〔小町〕 [グルメ・クッキング]

久々の日記です。
何だかここ2ヶ月近く、バタバタしていて日記を書こうなんて気が起きませんでした。
このまま辞めちゃおっかなぁ~なんて思ったりもしましたが、それももったいなくて・・・

お休みしていた間の分はあとから追加していくこととして、とりあえずは
今日のネタを。

久しぶりに娘がジジババの家にお泊りに行ったので、オンタと二人、
焼肉を食べに行ってきました。

以前から気になっていた老舗の焼肉屋「天柳」。
いつも地元の人で賑わっていたので、我々も早めに18時過ぎに入店。
かろうじて1席空いていました。

頼んだのは、塩タン、ロース、カルビの3種類と、ナムル、キムチ、コムクッパ。

出てきたお肉は、焼肉屋ではちょっと見かけない切り方。
こま切れで出てきたのかと思ったくらい。

タンはちょっと歯ごたえがありすぎかな。薄く切ってくれたらよかったかも。
ロースとカルビは見た目以上に美味しかったです。
量もたっぷり!

ただ、ちょっと残念なのは、総じてどれも辛くないこと。
別に辛いものが好きなわけではないのですが、韓国焼肉といったら
ちょっとはピリっときてくれないとなぁ・・・

何とも中途半端な感じで、リピ率はちょっと低いかも。
結論としては、”おうち焼肉”で十分。

現在改装休業中の、葉山の某焼肉屋の開店が待ち遠しい~~




前の10件 | - グルメ・クッキング ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。