So-net無料ブログ作成
Discoverシリーズ ブログトップ
前の10件 | -

〔Discover鎌倉〕高徳院 [Discoverシリーズ]

いわゆる大仏様である。
妊婦時に来て以来だから3年半ぶり。やっぱり好きだなぁ~ここは。

NEC_0016.JPG

ずっとあかりに見せたいと思っていたのだが、結構気に入ってくれたらしい。
大仏様の中に入ってみたことも、楽しい経験になったようです。

売店で売っている大仏グミで運試し!?
IMG_1330.JPG

〔Discover鎌倉〕六地蔵 [Discoverシリーズ]

あかりが急に「おじぞうさん見たい」と言い出した。

あるよあるよ、近所に。
ということで、行ってまいりました、六地蔵。

IMG_1223.JPG

近所にあるのに、こんなにまじまじと見たのは初めて。

しかし、あかりは開口一番、「ちがう!!」と。

何が違うかと聞けば、毎晩読んでいる”かさじぞう”の
おじぞうさんじゃないとのこと。
はい、確かに笠はかぶっていないけど、中身は同じおじぞうさまなのです。

さらに、帰り道には、「おじいさんとおばあさんもいなかったね」と。
完全に”かさじぞう”の世界がそこにあると思っていたらしい。
さすがお気に入りのお話だけあって、思い入れがあるのね。

ということで、ちょっと”六地蔵”のことを調べてみました。(Wikiにて)

それによると、地蔵菩薩像を6体並べて祀った六地蔵像というのは
日本各地で見られるらしく、これは、
”全ての生命は6種の世界に生まれ変わりを繰り返す”とする仏教の
六道輪廻の思想に基づいて、六道のそれぞれを6種の地蔵が救うとする説
から生まれたものとのこと。

3歳のあかりにはまだ難しいけど、いつか、覚えていたら、
この話を教えてあげようっと。

阿見産直センター [Discoverシリーズ]

あぁぁぁぁ、、、マズイ。
ここにあるものすべて買って帰りたい気にさせられる。

ここは茨城県の阿見産直センター。

IMG_0843.JPG
IMG_0844.JPG

店内、採れたての野菜や食料の匂いがプンプン!

食の安全に対する危機感から、最近、産地直売が賑わっていると聞いているが、
ここは地産地消をモットーにした地元の人向けの直売所なので、
賑わいというよりも、ちょっと大げさだけど、農家の人たちの真摯な想いが
そこかしこにみなぎっていた。

今回は電車で帰るから何も買わないって決めていたけど、
結局、里芋の小芋、お餅、きな粉、にんにく、納豆を購入。

これは間違いなく病みつきになりそう!

ご近所散策 ~瑞泉寺~ [Discoverシリーズ]

梅雨に入ったというのに、まぁ~蒸し暑いこと。
こんな日のお散歩は、特にやる気を出していかないと挫折してしまう。
なので、今回は楽しみに取っておいた二階堂方面へ出かけることに
しました。→【ご近所散歩】 6/20にて。

目的地は瑞泉寺。様々な季節の花が植えられていることで
有名なお寺で、唯一、10年ほど前にわざわざ出かけたことのある
お寺です。

もちろん、そのときは車でびゅ~んと行ったのですが、
今回は自宅から徒歩で。途中、源頼朝のお墓や荏柄天神、鎌倉宮に
立ち寄りました。いずれも初めての訪問。

奥座敷の雰囲気を残しつつ周りをぐるりと山々に囲まれた
谷戸の風景は、昔ジジババが住んでいた芦名の風景に似てるかな。
どこか懐かしい感じ。

こうやってあちこち回っていると、場所によってこれほどまでに
町の雰囲気が変わるところもないと思う。

昔から歴史が苦手なリンコにとっては、ここまでのコメントで
精一杯~!


ご近所散策 ~東慶寺・円覚寺~ [Discoverシリーズ]

”ご近所散策”ということで、妊娠中の健康維持のために近所を歩いて回るつもりが、

  1日2~3時間のウォーキング
       &
  鎌倉のお寺めぐり

と化してしまった今日この頃。
先生からも、『いつ産まれてもおかしくないから、遠出しないで近所を歩いてね』と
言われたものの、”近所”ってどこまで??なんだろうとふと思った。

先日、明月院まで行った話を綾さんにしても、やっぱり、あんまり遠くに行かないほうが
いいよってアドバイスもらったので、やっぱり、北鎌倉は少し遠いのかな・・・

ということで、これが最後になるかもと思い、行き残していた東慶寺と円覚寺へ
出かけて来ました。
→【ご近所散歩】 6/19にて。

おととい、アド街ック天国(?)で放送された影響か、月曜日だというのに結構にぎわっていた
北鎌倉界隈。
ただ、どちらかというと飲食店が混み合っていて、お寺はどちらも空いていた。

まずは東慶寺へ。拝観料は100円也。その昔、尼寺として栄えて、「縁切り寺」、「駆け込み寺」
としても知られていたお寺だそうで、派手さはないけど、シンプルでどこかモダンな感じの
たたずまい。境内には、アジサイやショウブのほかに梅の木が多く植えられていて、
この時期、大きな実をつけていました。イワタバコもきれい。

そして、横須賀線をはさんで東慶寺の向かい側に居並ぶ円覚寺へ。
以前、建長寺へ行ったときにも、そのスケールの大きさに驚いたけど、円覚寺はさらに
それを上回っている感じ。歩きがいがありました。
最後に弁天堂に続く階段を上って見晴台へ。いったい何段あったのか、数える気にならなかった
けど、さすがに、息が上がる上がる・・・

見晴台からは、さっき立ち寄った東慶寺が眼下に見えました。
東慶寺から見たときは同じくらいの高さに見えたのになぁ。

そんなこんなで見所が多かったので、何度か休憩を挟みながら、本日のお散歩はこれまでで
最長の3時間超えでした。
今日はちょっと暑かったこともあって、さすがに疲れたけど、充実した1日でした~。


ご近所散策 ~紫陽花寺 3連発~ [Discoverシリーズ]

鎌倉はただいまアジサイフィーバー。
おかげで市内は人も車も大渋滞で、もぉ~うんざり・・・とは言っても、お散歩しなくちゃ
いけないし、目的なしにプラプラ歩いても飽きちゃうし、、、
野次馬気分でリンコもアジサイ見物に出かけることにしました。

何よりも、アジサイの名所に行ったことがなかったんだなぁ・・・

鎌倉でアジサイの名所といえば、代表的なのが北鎌倉の明月院、長谷の長谷寺、
極楽寺の成就院といったところ。いずれもお散歩圏内だったので、6/12~14の3日間に
分けて行ってまいりました。→【ご近所散策】6/12~14にて。

どこもそれぞれの特徴がよく出ていて、アジサイも確かにきれいだったけど、
それ以外に楽しめる要素がたくさんあって大満足♪
 明月院:明月院通りの雰囲気は格別。拝観料とは別に入場料が必要な
      裏庭の景観が最高
 長谷寺:アジサイの種類が豊富。観音様も迫力あり。ちょっとしたテーマパークみたい
 成就院:参道から見えるアジサイ&由比ガ浜の眺めは溜息モノ

アジサイを見るだけだったら、こういう名所に行かなくても、街中あちこちに植わっているので、
その中を歩くだけでも十分楽しめますな。

我が家の庭のアジサイは、来年以降のお楽しみ・・・・・・

ご近所散策 ~妙法寺~ [Discoverシリーズ]

今日は大町方面へ。
フツウに行っては面白くないので、海岸橋経由で材木座を回って
行ってみることにしました。

まず初めに安国論寺へ向かったのですが、残念ながら今日はお休みとのこと。
山門が妙に重々しく閉ざされていたのが印象的。うぅ、、、調べてくればよかった。

気を取り直して、もう1箇所、行こうと思っていた妙法寺へ。
安国論寺からすぐのところにありました。
別名、”苔寺”と呼ばれているらしい。こちらは拝観料300円也。

月曜日ということもあって、人気がない。
こじんまりとした本堂を参拝したあと、裏手に回ってみると、うっそうとした木々に
囲まれた門が。。。仁王像が目を光らせてる・・・・

人気もないし、なんかちょっと寒々しい感じがしてきたけど、300円払ったし、、、
ここは勇気を出して先に進んでみた。門裏手には苔の生えた急な階段があって、
これが”苔寺”の由来になっているらしい。
苔の階段は立ち入り禁止になっていたので、脇の階段(約50段ほど)をのぼって
すぐ降りた。今度オンタと来よう。うん、そうしよう。

あとから調べてみたところ、階段をのぼって先に進むと、鎌倉の海を一望できる
場所があるらしい。入り口に、”写真撮影目的の方はお断り”と書いてあったので、
それだけいい眺めなんでしょうね、きっと。。。

でも、今回きりのような気がする・・・・


ご近所散策 ~建長寺~ [Discoverシリーズ]

最近、有名どころ狙いのご近所散策ですが、今日は北鎌倉の建長寺へ。
もちろん、徒歩でテクテク行ってまいりました。

前回の報国寺よりも近く、鎌倉から20分強ほどで到着しましたが、
途中
巨福呂坂切通し結構な坂道で、なかなかの歩き応えだったのは想定外。
車に乗ってると、全然そんな風に感じなかったのに。。。

建長寺は拝観料300円也。
入り口を入ると、正面にドーンと三門(”山門"ではなく、このように書くらしい)がお出迎え。
数年前に、ここでサザンがゲリラライブをやったのをテレビで見たけど、確かこの三門が
ステージになっていたはず。
今日も突然やったりして・・・なんて儚い期待をしながらくぐり抜ける。

境内には仏殿をはじめいくつか建物が建っていましたが、通路が広いせいか、
とても開放的な雰囲気。
仏殿奥には『方丈』という建物があり、ここでは毎週金・土の夕方に座禅会が行われているらしい。
早速、靴を脱いで中へ。裸足が気持ちぃ~。
本堂正面を通って裏手に回ると、大きな池ときれいに手入れされたお庭が目前に飛び込んで
来た。意表をついた演出にちょっと感動。

お庭を眺められるようにベンチが置いてあったけど、できれば、畳の上に寝転がって
眺めたい気分。
あまりの気持ちよさに、ここで座禅でもやってみようかなぁ。夏の夕涼みにイイカモ♪

→【ご近所散歩】 6/1にて。


ご近所散策 ~報国寺~ [Discoverシリーズ]

竹のお庭で有名な報国寺へ行ってまいりました。
前から一度行ってみたかったんです・・・
お天気もよかったので、思い切って歩いて行ったのですが、
鎌倉駅からだと30分強といったところでちょうどよい運動になりました。
 (調子に乗って帰りも徒歩で帰ってきたら、さすがに疲れました・・・)

お寺全体はこじんまりとしていて、可愛らしい感じ。
竹のお庭は、中を通り抜けることができるのですが、どこか幻想的で、別世界に
迷い込んだ気分。。。奥にはお抹茶がいただける茶店もあって、そこからもじっくりと
眺めることができます。
拝観料200円がかかったけど、長谷の大仏より払う価値ありだな。
→【ご近所散歩】 5/29にて。


そういえば、小さいころ、祖父母の家の近くにあった竹やぶでよく遊んだっけ。
竹やぶ好きのルーツはその当時から始まっていたのかもしれない。

さすがに、ほかのお寺にまで足は伸ばせませんでしたが、報国寺のある
浄明寺や二階堂エリアは、鎌倉の奥座敷と言われるだけあって、
リンコの好きなこじんまり系のお寺が多いので、また機会を見てチャレンジ
したいと思います。もちろん、報国寺にもまた行きます!


ご近所散策 ~宝戒寺~ [Discoverシリーズ]

昨日、実家でカレーを食べました。
そして、今朝、先週がんばって減らした体重がまた元に戻っていました。
そんなに食べたわけじゃないのに・・・
妊婦だからこんなに吸収しちゃうのかなぁ。

とにかく、土日はのんびりしがちでそのうえきちんと食事を取るので、
体重増加要注意なのです。

ということで、今日は”宝戒寺”というお寺へ行ってみることにしました。
よく車では目の前を通っていたけど、中に入るのは初めて。
ここでは拝観料100円がかかりました。→【ご近所散歩】 5/14の写真です。

二階堂方面からの観光客がたくさん行き来しているのに、
このお寺の境内はほとんど人がいない。
こじんまりと、少々雑然とした中にさまざまな植物や大きな松の木が
植わっていたりと、不思議なお寺でした。

今日はどちらかというと、宝戒寺よりも、そこへ行くまでの裏道を通ることが
楽しみでした。段葛と並行して、雪ノ下教会の裏手には車の入れない小道が
あって、古いお屋敷や、ちょっとセンスのよいお家、一軒家レストランなどが
点在していて、いろいろと参考になります。

こういった裏道の開拓も、ご近所散策ならでは・・・ですな。


前の10件 | - Discoverシリーズ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。